株式会社神戸ポートリサイクル 神戸港リサイクルポート(総合静脈物流拠点施設)

電話番号078-303-0505 9時~17時 月曜~土曜(祝日含む)

ごあいさつ

ごみ問題の取り組みは、いまや環境汚染の防止のみならず、資源問題と併せて論じられるようになってきました。

すなわち、ごみ・廃棄物を有用な資源へと転じる「資源循環システム」の構築です。

こうした資源循環型社会へのニーズを背景に、弊社は、神戸市によって策定された環境政策「エコテック21構想」のモデル事業として、民間10社の出資の下、2002年4月に設立されました。

また、神戸港が国土交通省による総合静脈物流拠点港(リサイクルポート)に一次指定されたことにより、港湾のバース隣接地においては日本初のリサイクル施設となっています。

施設の最大の特徴は、バースに隣接していることです。

車よりも環境への負担が小さい海上輸送を容易に行なえるため、現在、国が進めるモーダルシフトにも大きく貢献できることでしょう。

港湾という特色ある立地を活用しつつ、リサイクル事業の発展とともに地球環境に、社会に、貢献できる事業展開を図ってまいります。

代表取締役  寄尾 延夫

ページのトップへ