株式会社神戸ポートリサイクル 神戸港リサイクルポート(総合静脈物流拠点施設)

電話番号078-303-0505 9時~17時 月曜~土曜(祝日含む)

グループネットワーク

廃プラスチック(RPF)

廃プラスチックをRPF(固形燃料)としてリサイクルするため、先進機器と高度な資源化技術の導入により、可能な限り最終処分品をゼロに近づけるプラントとなっています。

廃プラスチック

処理場に集められた廃プラスチックは、塩素濃度の高いもの(塩ビパイプ等)や不純物を徹底的に取り除き、RPF(固形燃料)の原料として選別されます。

破砕機

破砕機により細かく破砕

選別を終えた廃プラスチックはさらに軟質プラスチックと硬質プラスチックに分別し、軟質・硬質の破砕機にそれぞれ一定の割合で投入し、細かく破砕します。

定量供給機

定量供給機で撹拌

破砕された廃プラスチックは、異物除去のため磁選機を通り、定量供給機で撹拌・貯留します。

チップヤード

定量供給機で撹拌

定量供給機から出た廃プラスチックは、おが粉と混合し、減容固化機でRPFの製品となります。

チップヤード

木質再生ボード/原料燃料チップ/製紙パルプの原料/牧場などの敷き料